花冠の錬金術師 春風の吹く街 【R18版】

【ストーリー】
とある所に花冠の国という山々に囲まれた美しい王国がありました。
今まで花冠の国は他国と交流がありませんでしたが、2年前から、少しずつ旅人達を受け入れ始めました。しかし、隣人には乱暴な者もいます。そのため、アドニス王は新たに関所街を建設することにしました。そのプロジェクトの中心には、アドニス王の友人である錬金術師リリーの姿がありました。彼女の錬成する不思議なアイテムにより、不毛な大地に建設される関所街を豊かな街にするのが目的です。リリーは心よく受け入れ、弟子のテスラと共に関所街に向かうのでした…。

【ゲームシステム】
ジャンルはRPGです。ダンジョンを探索すると錬金素材が見つかりますので、それを使って、人々の役に立つアイテムを作りましょう。人々の名声が高まると、関所街に投資する事が出来たり、商人を選定する事が出来ます。また、一緒に旅する仲間と交流を深めると、特別なイベントが起こったり、最後には告白され…男女の関係になるでしょう。
※18禁ゲームでHシーンもありますが、恋愛要素が強いので、控えめとなっています。Hシーンが多くないと…という方には物足りないかと思いますので、お気を付けください。

【R版の特徴】
R18版は仲間と一緒に旅をする【1章】と1章で恋人になった仲間と2人旅をする【2章】構成になっています。ゲーム自体も1章と2章では遊び方が少し異なります。

〇フリーゲーム版のエンディングパスワードをいれると、強くてニューゲームが可能です。

〇2017年3月頃に発売停止予定の【有料全年齢向版】のクリア時パスワードを入力すると全年齢向版特典のイベントが楽しめます。
特典内容 ①強くてニューゲーム
     ②2章からゲームスタート
     ③1章のテントイベントで9つの会話イベント(物語の背景がわかりやすくなります)
     ④1章でキスイベント発生 イラスト有

推奨OS : Windows2000、XP、Vista、Windows7 
Windows8.1、Windows10も動作確認済
    必要ランタイム : DirectX 9.0以上 (WindowsXP SP2以上なら、確実に入っています)

 

1章は仲間との5人旅 戦闘はベーシックなRPG
1章でのテントイベントは仲間との対話 錬金術でアイテムや武器防具をつくろう
2章でのテントイベントは恋人と2人きり 2章では2人で困難を切り抜けます
2章のテントでは錬金術も行えます 2章ではダンジョン攻略がメイン
仲間との甘いロマンスも… R18ですから当然…大人のイベントも…

主人公: リリー (名前は変更可能)
花冠の国の錬金術師。22歳。
2年前にアドニス王の危機を救った縁もあり、王から関所街の発展の依頼を受ける。
性格はしっかりしているようでいて無頓着なところもある楽天家。

リリーの弟子:テスラ
前作でリリーの弟子となった風の大地出身の青年。21歳。
今回は思いがけず故郷に戻る事になり、複雑な心境だ。狩人から錬金術師に転向したためか、色黒だった肌がすっかり白くなった。性格は明るくて面倒見がよい。村の子ども達と一緒に野菜を育てているせいか、とても好かれている。ナーシサスとは歳が近いこともあり、不思議と仲が良い。
リリーの事を尊敬しており、1人の女性としても見ているが……?

リリーの幼馴染 : エドワード
2年前まではリリーと行動を共にすることが多かったが、現在は王宮騎士へ昇格し、城下町にある寄宿舎で生活をしている。そのため、あまり会う事ができなくなっている。
性格は優しく誠実。27歳。
リリーと一緒に暮らしているテスラに対して色々と思う事があるようだが…。

花冠の国の魔法使い : ナーシサス
花冠の国唯一の魔法使いで、リリーの『元』婚約者。
婚約者といっても、親が決めた許嫁で、2年前にリリーの父親からの申し出を受け、婚約破棄をしている。現在は王宮魔法使いとして王宮に住んでいる。人と接する機会が多くなったためか、リリー曰く、すこし性格がまるくなった、との事。休日になると、リリーの家に遊びに来るが、彼女に会いにくるのではなく、テスラに会いに来ている様子。思った事を口にするが、思慮深い面もあり、とらえどころのない印象がある人物。20歳。エドワードとテスラの共通の友人でもある彼は、今回の旅に思うところがあるようだ…。

花冠の国の王 : アドニス
グロリオーサの若き国王。
2年前の事件をきっかけに今でもリリーと交流をもっている。
錬金術をよく知る彼だからこそ、リリーに今回の依頼をしたのだろう。
黙っていれば気品があるが、不良っぽいしゃべり方をするので、王様らしくない。
本来なら彼は城から出ないはずだが…。

ヴァイオレット商会の社長 : バーン
花冠の国の雑貨店『ヴァイオレット商会』の社長。グロリオーサ城へも商いを行っている関係から、関所街への開発協力のために3号店を出店することになった。リリーとエドワードとは昔馴染みで、妹の親友でもあるリリーの事を可愛がっている。また、彼女とは別の意味でも関わりがあり、そのせいで、エドワードから嫌われている。リリーの事は友人としか思っていないようだが…?